LPのメリット

ユーザーに何かしらのアクションを起こしてもらいたいと考えたとき、ランディングページは非常に有効な方法です。では、なぜランディングページが優れたアピール方法となるのでしょうか。

まず、ページの移動がないためストレスが少ないという点が挙げられます。普通のホームページであれば、リンクが多く貼られていたりと、強制的にページ移動をさせられてしまうこともあります。

1回クリックをしてページの移動をする形式であると、3割の人は諦めて見るのを止めてしまうというデータもあるそうです。しかしランディングページはリンクが少ないという特徴があり、1度ページを開いたら一気に最後まで読めるので負担も少ないと言えるでしょう。

また、ページの移動がないということは、そのページだけで全ての情報を得ることができるとも言えます。普通のホームページであれば、どこに必要な情報があるのかを自分で探さなくてはなりません。

例えば「商品の特徴」「商品の歴史」「商品の購入方法」が知りたいと思ったときに、自分でホームページ内を探して、最低でも3回のクリックが必須になります。

ランディングページであれば必要な情報がまとまっているために、必要情報を漏らさず伝えることができます。商品に対する理解度が上がるということは、それだけアクションを起こしやすくなるのです。

また、伝える情報に関しても「望んでいる順番で伝えることができる」というメリットがあります。営業トークなどは、ある程度の型が決まっており、興味を惹く方法もそれぞれ存在します。ばらばらな順番で見る普通のホームページと違い、ランディングページは自分で好きな順番に情報を並べることができるため、購入につなげやすくなります。

museyのホームページ作成部屋 > TOPへ