サイトについて

当サイトは、これからホームページ作成を始めるあなたに役立ちそうな情報をお届けしています。

ホームページ作成を進める上で大切なのは、作成後の流れを視野に入れることです。例えばランディングページの場合を見ていきましょう。

ランディングページを効果的に利用するためには、とにかくアクセス数をアップさせることが大切です。どんなにきちんとしたページを作ったとしても、見てくれる人がいなければ意味がありません。

最も分かりやすい方法は、リスティング広告やSNSに出した広告からのアクセスを狙うことや、チラシやパンフレットにバーコードを載せてそこからアクセスしてもらう方法です。

どれも費用がかからず、簡単に実行することができます。広告だけではなく、普通のホームページとランディングページを連携させるという方法も効果があります。

例えば住宅情報に関する記事を多く載せているホームページがあったとします。「住宅の選び方」「引っ越しのオススメ時期」などさまざまなお役立ち情報が載っていると思います。そこに、広告として住宅情報に関するランディングページへの誘導リンクを貼り付けます。元々が住宅情報に興味を持っている人なのでクリックもされやすくなりますし、サービスを利用したいと考えてくれる可能性も非常に高くなります。

訪問者の層を正しく理解して、必要な人に広告を見せるというのは効果の高い方法と言えるでしょう。

このようにターゲットを絞って広告を出していくと、安定したアクセスアップを狙うことができます。現在ではネット広告の価格が上がっている時代であるため、広告を大量に出していく戦法はなかなか難しくなりました。また、ニーズに合っていない広告であればすぐに無視されてしまいます。

訪問者が何を欲しいと感じているのかをよく考えて、自社のランディングページにはどんな広告の載せ方が効果を発揮するのかを探っていきましょう。ヒートアップなどを使ってユーザーの興味がどこにあるのかを見るのも効果的です。

museyのホームページ作成部屋 > TOPへ